朝起きたら雨でした。
ホテルを出るときには、雨は挙がり、次第に天気も回復。

1510yukemuri2 1510yukemuri1
西法寺というお寺がある西法寺通りを通り駅へ、ホテルはこの近くでした

8時40分、駅西口発の志高湖行きの臨時バスに乗車。
ほぼ満員でしたが、参加人数からすると、大部分は自家用車で会場入りのようでした。
15beppu2 
会場までの案内図(大会ホームページのものを使用しています)

1510yukemuri3 1510yukemuri4
バスを降りて会場入り、のどかな志高湖の芝生には参加者やテントが並んでいました

この大会は、6年前に初めて出場し、今回で二度目の参加。
最長距離の16kmにエントリーしました。
全種目の参加者は1706人。そのうち16kmのエントリー数は575人。
これくらいの距離だと、身体に負担がないので、走りやすいです。

1510yukemuri6 1510yukemuri7
受付、りんごやお饅頭などの販売コーナー、レース後に買おうと思いましたが、完売でした

1510yukemuri28 1510yukemuri8
開会前の自衛隊音楽団の演奏、ここへ来て河内男節の演奏を聞くと思いませんでした。準備体操風景


16kmのスタート時間は、ウォークの部や4kmの部がゴールした後の午前11時。
随分、時間があり、スタート時間までゆっくり待ちます。 

1510yukemuri10
4kmのスタート

 1510yukemuri12
志高湖の湖畔を走る4kmのランナー

ここのコースは、志高湖と神楽女湖の二つの湖を2回周回します。
前半は下り、後半は上り基調のコースです。

15beppu1 
16km(いだてんコース)、大会ホームページから

周回終盤には、湖畔から由布岳と鶴見岳を望むことができ、景観に恵まれたコースです。

1510yukemuri17
周回終盤の登り

1510yukemuri14 1510yukemuri15
この辺り、きつい登り、自分は歩いていました

1510yukemuri18 1510yukemuri16
登りから解放されると視界が開け、平坦に。でも、また登りがやってきます

1510yukemuri20 1510yukemuri22
この朱色の鳥居の登りを過ぎると、湖畔に出ます

1周目は由布岳に雲がかかっていましたが、2周目には雲もすっかりとれ、その全貌を見せてくれました。
絶好の撮影ポイント、立ち止まってカメラに納めてから走り出します。

1510yukemuri19 
正面に別府の象徴、鶴見岳

1510yukemuri21
この辺りの景色も美しい

1510yukemuri23
由布岳(左)と鶴見岳、2週目で撮ったもの、絵に描いたような風景

1510yukemuri25
ランナーも入れて撮りました

フィニッシュタイムは、1時間40分20秒。
そんなに頑張らず、途中歩いてゴールしました。

1510yukemuri26
16kmを終えてフィニッシュするランナーさん

別府駅西口行きの送迎バスは、13時15分発。
このバスにも、間に合うことができました。
でも、バスは途中の鳥居バス停まで大渋滞。

参加賞でもらったおにぎりは、帰りのフェリーの中で、晩ご飯がわり。
昼食は、にぎりとてんぷら、そばの定食にしました。

1510yukemuri27
 お昼ご飯はこれ
2015.10.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2357-3c44f1dc