13年間、通い続けた元職場へ行きました。
京阪香里園駅を出て、通い慣れた細い路地に入って、10分足らずのところです。
駅の南側は、見違えるような変わりようで、高層マンションが建ち並び、10年前の面影を想像できないくらいです。

駅前にあったケーキ屋さん、その2階は喫茶でした。
交差点の角にあった和菓子屋さん。
その少し奥には、よく利用した喫茶店。
どこに行ってしまったのか、ちょっと気になります。

少し離れたところにあったガソリンスタンドも、跡形もなく更地に。
服飾学院もあったのに…。

表通りは随分と変わっていましたが、民家の並ぶ路地に入ると、見覚えのある光景。
そんな光景を見ると、安堵感のようなもので満たされます。

施設を訪問すると、懐かしい顔の面々。
現職の頃のできごとが思い浮かんできます。

たくさんの時間はとれませんでしたが、ほっこりした気分で帰ってきました。
2015.10.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2367-670c9ae5