山歩きを始めて3年余り。
目標にしている関西100名山の山歩き。
50山を超えて、全踏破まで、あと残り49。
今年中には55山踏破が目標。

それには、健康でなくてはならないです。
氷ノ山で泊まった民宿では、おかみさんに、山の話を色々と聞かせていただきました。
ご主人は、6年前の54歳のときに、脳溢血で倒れ、現在もまだその後遺症が残り、民宿の運営は一人できりもりされています。
元気なときは、山岳救助隊でも活躍されていたとのこと。
健康の有り難さをつくづく感じます。

26回を数える紅葉登山大会は、10年くらい前までは、今の参加者の10倍くらいの人で、盛況だったそうです。
「スキーシーズンも、賑わうのは土、日曜日くらいで、平日はさっぱりです」と話されていました。
女手一人で、民宿を続けられる苦労が、ひしひしと伝わってきました。

今度、そちらへ行く機会があれば、また、この民宿を利用したいと思っています。

2015.10.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2372-d67581be