予定では、武奈ヶ岳へ登るつもりだったのですが、延期。
ずっと家で過ごしてしまいました。
ジョグも、ウオーキングもせず、消費カロリーはゼロ同然。

天気が良いのに、テレビ観戦。
プレミア12の準決勝では、8回まで韓国に3ー0でリードしながら、9回に4点入れられ、まさかの逆転負け。
今日の3位決定戦は、メキシコに11対1のコールド勝ち。
せめて、韓国戦でこの半分でも打っていたら楽勝だったのに、と思った人は、多分、他にもいてると思います。

ゴルフのダンロップフェニックスの戦いは、面白かったです。
3日目終わって、首位は12アンダーで宮里優作プロ。
ディフェンディングチャンピオンの松山英樹プロは、2打差。
両者はともに、18番の最終ホールで、気迫のイーグル。
最終日が楽しみです。

大相撲の北の湖理事長の急死には驚きました。
先日、白鵬の猫だましについて、苦言を呈して横綱のあり方を明言していた直後だっただけに、闘病中だったとは思いもしませんでした。
現役時代は、憎たらしいと言われるほど強かった大横綱でした。

今朝の白鵬関、インタビューに答えて「猫だましのことは、理事長の愛のムチだったと思う」。
言葉の裏に、理事長への思いが伝わってきます。
その白鵬関、大関照ノ富士関に寄り切りで、敗れてしまいました。

千秋楽を明日に控え、日馬富士関が同じ横綱鶴竜関を破り、星一つリード。
ケガで休んでいた日馬富士関の健闘ぶりも見事。
多分、優勝はこれで決まりです。
2015.11.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2399-0a8ec11e