以前、勤務していた事業所の開設25年お祝い会に出席しました。
この事業所が開設するところから関わり、15年間、お世話になったところです。
懐かしい顔に会えるのを楽しみにしていました。

開設のときは41歳のとき、一番、気持が充実していたときでした。
56歳になるまで、ここでの仕事は、多くの人たちとの関係ができ、また、力をいただいた時期です。
それだけに、今になっても、思い入れでは、ひときわ強いものがあります。

その職場を離れて10年。
それぞれの表情には、長い年月の経過と、確信をもって活動し、発展させてきた満足感があふれていました。
当初から関わっていた人たちは、古稀の年齢を越えています。
元気そうな顔や声が聞かれてうれしくなりました。

今では知らない顔の方が多く、次々に新しい仲間たちが入って、世代が変わりつつあります。
若い世代の人たちが、新たに次代を担っていくのを目にして、力強さを感じます。
開設当初一つだけだった事業所が、市内にいくつもの事業所をつくり、発展していくのを見ると、隔世の感がします。

次は30周年。
それまでは、元気でいたいものです。
2015.12.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2426-dd9021d1