駅伝、マラソンのシーズン。
放映される大会を見るのは大好きです。
大会のある日曜日に、出かけていて、見る機会を失していましたが、今日はゆっくり全国高校駅伝観戦。

午前中は女子、午後は男子。
どちらも世羅高校のアベック優勝。
女子は、最終5区35秒差の4位でタスキを受けながら、3人抜きの好走で、見事な逆転優勝。

男子は、実力者揃いのメンバーで、ダントツ優勝。
2時間01分18秒の記録は、大会新記録。
優勝回数でも、通算9度目で、史上最多。
すばらしい走りでした。

躍動感のある高校生の走りには、ほれぼれします。
高校駅伝の記録は、毎年レベルが上がっていて、優勝した世羅男子のメンバーは7人中、4人が5km13分台。
すでに実業団のレベル。

マラソンでは、日本選手が低迷しているので、この先、順調に育って、世界と戦えるようになってほしいと期待してしまいます。

年が明けると、ニューイヤー駅伝、箱根駅伝もあり、ファンにはたまりません。

2015.12.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2428-b58089c0