朝から箱根駅伝観戦。
抜きつ、抜かれつの闘いは、駅伝の醍醐味。
5区箱根の山登りは、特に見応えがありますね。
大方の予想通り、青学大が1区からトップを奪い、最終区まで他校にトップを譲ることなく往路完全優勝。
2位東洋大に3分4秒の大差をつけ、ダントツの強さです。

駅伝を見終えて、年明けのジョグ。
走る気持ちは、駅伝選手になったつもり。
でも、速さは鈍行以下。

ジョグの後は、洗面台のシングルレバーの水漏れ修理。
年末ぎりぎりなって気付きました。
ポタポタと、蛇口から水漏れ。

業者に修理を依頼すると、最低でも1万5千円はかかります。
これだけかかるなら、自分でするしかありません。

ネットで修理方法を調べると、専用の工具と交換用のカートリッジが必須。
昨日、Amazonで手配し、今日、届きました。
元旦なのに、届くの早いです。

ネットでは、悪戦苦闘した様子が載っていましたが、それを参考にしたお陰で簡単にできました。
参考にしたブログ(元貿易商社マン、中高年奮戦日記http://kobe-taxidriver.blogspot.jp/2015/04/blog-post_29.html
1601shuri2
事前に用意するもの
専用カートリッジ(KF568 PZ110S)・写真左…3.170円(税込)
固定ナット外し工具(PG22)・写真中…3.229円(税込)
カートリッジ取り外し工具(PG26)・写真右…933円(税込)
合計金額…7.332円







1601shuri1
 
KVK製の洗面台、シングルレバー式洗髪シャワーKF568(右)の修理
作業をする前に、止水栓は閉めておきます。
シングルレバー上に被せてあるプラスチック製のカバーを外します。
最初、このカバーの外し方がよく分かりませんでした。
(無理に取ろうとすると、カバーが壊れそうで…)。
カバーを外すと、止めネジが出てきます。
それを緩めてレバーを取り外しします。




 1601shuri3
固定ナットを外し、中に入っているカートリッジを取り出し交換
2つの専用工具を使って、ナットを外します。
このナットは、専用工具がないと、回すのが困難です。
専用工具で、難なくできました。
ナットを外して、新しいカートリッジに交換。
それが、終われば、ナットを締め、ネジ止めし、カバーを被せれば作業終了。





1601shuri4 
交換した専用カートリッジ
簡単な蛇口だと、パッキンの交換だけで済みますが、このタイプのシングルレバーは、カートリッジごとの交換になります。









やってみると、意外に簡単です。
工具やカートリッジの価格が高いのが難点ですが、業者に頼めば万単位の修理代。
2人で外食する分は、充分に浮いてきます。

2016.01.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2442-2af367cd