自分にとって、ちょっとした外出時に、持参する三種の神器は、MacBookAir(2010年製)とiPhone5c、それにSONYの防水コンデジ・DSC-TX30(昨年5月購入)。
この3つがあれば、アウトドアで大活躍。

sonyTX30好きなシーンをデジカメで撮影し、MacBookAirで文書作成、写真編集。
いつでも、どこでも、ブログにアップすることができます。
スマホ一つでも可能ですが、作業効率を考えると、やっぱり3つで行う方が、格段に便利。

MacBookAirとiPhoneは、年々進化し、今年中には新モデル発表も予想されています。
ところが、スタイリッシュで人気のあったDSC-TX30は、昨年で生産中止、今後も後継機種の予定はなし。

生産中止になったのは、スマホのカメラ機能がコンデジに迫り、コンデジの優位性がなくなってきたこと。
SONYは防水性のスマホ・Xperiaを出していて、そちらへシフト変更をしたことが理由のようです。

SONYの防水カメラは、他社とは一線を画していて、それが魅力でした。
それだけに生産中止は残念です。
DSC-TX30が壊れると、他社のいかついスタイルの防水カメラの選択しかありません。

生産中止となって、DSC-TX30の在庫の新品は、ネット上で5万円台、6万円台で売り出しているところも。
中古の新品並みでも4万円近い値段。
昨年4月に買ったときは、5年保証を入れて24.286円だったのに。
こうなると、DSC-TX30が潰れないことを願うだけです。
2016.01.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2468-a5e42c03