入院先の綾部の病院へ行きました。
今までは、福知山や天橋立方面は、ほとんど車利用。
今回は近鉄電車と京都からJRです。
山陰線のこの区間で、JR線に乗るのは30数年ぶり?。
天橋立へ行った以来です。

電車で行くのは、ちょっとした旅行気分で気持がわくわくします。
特急はしだて号、10時25分京都発。

1605ayabe1 1605ayabe2
10時25分発、特急はしだて

1時間余りで綾部駅到着。
着いて直ぐ、病院へ行く前に綾部のお家のご厚意で、お昼の食事をいただきました。
旬の素材を使った料理です。

 1605ayabe4
  お皿の置き方を間違えました。時計回りに90度回転して見て下さい

上の写真の他に、茶碗蒸し、天ぷら、季節のご飯、お吸い物、香の物が付いていました。
落ち着いた雰囲気のお店で、おいしい料理を戴いた後、病院へ。

お母さんと赤ちゃんにご対面。
後で聞くと、子宮が破裂寸前で、危うかったそうですが、帝王切開で無事、出産
母子ともに、元気そうで一安心。

 1605ayabe5
  名前はSotaくん

赤ちゃんは一度も起きることなく、よく寝ていました。
乳幼児2人となり、子育てが大変ですが、これからどんな成長ぶりを見せてくれるか楽しみです。

2016.05.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2572-ee0b6b33