日本選手の活躍が続いています。
今日も、感動の連続。

競泳フリー男子800mリレーは、銅メダル。
東京大会以来、実に62年ぶりのメダル獲得。
テレビのライブ実況を、身を乗り出しながら見ていました。
700mを折り返したときには2位、最後は抜かれて3位にはなりましたが、手に汗するほどのレース展開でした。

坂井聖人選手が銀メダルを獲得した男子200mバタフライも凄かったです。
王者マイケル・フェルプス(米)を、残り50mで追い上げ、最後はわずかタッチの差で2位。
凄いです。

他にも、団体女子体操が4位。
2,3位も狙えるほどの得点で、これも見事でした。
若い選手が多いだけに、4年後の東京が楽しみです。

まだまだあります。
カヌーでは、羽根田卓也選手が、アジア選手で初めての五輪メダル。

卓球の福原愛選手と水谷隼選手がともに、準決勝進出。
福原選手は、ここまで1セットも奪われていない神懸かり的な、活躍ぶり。
男子卓球のラリーの迫力には、驚きます。
こうなれば、メダルをぜひ、とってほしいです。

これからも、日本選手の活躍ぶりが期待されるだけに、連日、テレビの前に釘付けです。
2016.08.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2665-dc30a214