昨日歩いた筋肉痛が残り、一日まったり。
夕方になって、葉書の投函を兼ねて、ご近所をぶらぶら。

裏の田圃では、稲の刈り取りが始まりました。
田植えも、稲刈りも今では、機械がやってくれます。
鎌を使って、稲刈り作業を見ることは皆無。
機械だと、一人でもできます。

一家総出で、作業をやっていた光景を見ることは、ほとんどなくなりました。
刈り取られた稲田を見ると、ふと、子どもの頃の光景が浮かんできます。
2016.09.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2712-e26a4f0e