明日は、月一度実施される市の剪定ゴミの回収日。
庭の植木が随分と成長し、伸び放題。
特に、ヤマモモの木は、お隣さんに枝が張りだし、上は電線に覆い被さるような有り様。

そこで、剪定開始。
剪定と言っても素人作業、剪定のイロハなどは全く分からず、ただ、伸びた枝を切り落とすだけ。
でも、この作業だけでも大変。
脚立を使って、木の上に登り、木の揺れにびびりながら、ノゴギリでギーコ、ギーコ。
樹形は悪いものの、なんとか、作業を済ませました。

161002a  161002b
左・剪定前、右・剪定後、左のキンモクセイと比べると一目瞭然、電線もよく見える

それにしても暑かったこと。
1時間ほどの作業で、汗ビッショリ。
時間以上の疲労感を覚えました。

他の剪定ゴミと合わせて、大型ゴミ袋で10個。
回収所に、車を2往復させて、持って行きました。

2016.10.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2718-58a924b7