朝から青空が広がっています。
その青空に誘われて、どこか歩きたくなってきました。
朝食を食べてからの思いつきなので、選択肢は近場。
手っ取り早いところで、生駒山にしました。

行程 
近鉄生駒駅10:30ー10:46南陽院ー11:25宝山寺11:35ー12:07生駒山山頂12:20ー(府民の森)ー13:50枚岡公園「中展望」ー(額田駅)ー14:35石切神社14:43ー14:56近鉄石切駅 距離11.7km 所要時間4時間26分(休憩時間含む)

ルート

(▶印をクリックすると、ルートをたどります)


生駒山頂までは、何度も歩いている宝山寺経由のルート。
生駒駅から歩いて登る人は少なく、宝山寺までは歩いている人は、誰一人見かけません。
見かけたのは、途中通った高野山真言宗・南陽院の人だけでした。

1611ikoma1
生駒駅から10分余りで、静かな雰囲気の登山道に入る

1611ikoma2 1611ikoma3
高野山真言宗・南陽院、行場もある

1611ikoma4
滝の上から行場を見る

1611ikoma5
南陽院から宝山寺へ向かう登山道

1611ikoma6
青空に黄葉が映える

1611ikoma7
落葉を踏みしめて一歩ずつ

1611ikoma8
真っ青な空を背景に、モミジの紅葉とピンクの皇帝ダリアが美しい(宝山寺近くで)

1611ikoma9
宝山寺付近から生駒、奈良市内遠望、後方に若草山

宝山寺の境内へと入り、石灯籠の並ぶ参道を登り、本堂にお参り。
この時期は、参拝者もそれほど多くなく、静かな境内でした。

1611ikoma10
石段が続く宝山寺参道

1611ikoma11
宝山寺・本堂

お参りを済ませ、宝山寺から生駒ケーブル沿いの登り道へと入ります。
急な登り坂が長く続き、ゆっくりと。
ここから、登る人、下ってくる人を、ちらほら見かけました。
でも、登る人は少なく、ほとんど下ってくる人。

歩く人は、大阪側から登って、奈良側へ下る人が、圧倒的に多く、登山道のバリエーションも、大阪側に軍配が上がります。
奈良側だと、ケーブル利用で簡単に生駒山に行けてしまいます。

1611ikoma12
左側を生駒ケーブルが並行して通っている

1611ikoma13
登山道途中の石仏さま、ここでいつも写真を撮ります

1611ikoma16
真っ赤な紅葉は少ないが、目の前に現れると目を奪われる

1611ikoma15
光が差し込んで、赤色が一層、引き立つ

1611ikoma17
登り一辺倒の登山道、急坂だが危険箇所はない

一度車道を横切り、階段を登り詰めると、遊園地のある山上です。
飛行塔の前にあるテーブル付きのイスに腰掛けて、休憩をとりました。

1611ikoma18
長い歴史のある飛行塔

園内は入場無料。
小さな子どもたちでも乗れる遊具が沢山あり、長い列に並ぶことなく、乗れるので、おすすめの遊園地です。

山頂の三角点を確認して、府民の森ぬかた園地へと下りました。
大阪側から登ってくる人と、何度もすれ違いました。
いい季節なのに、思っていたほど、人は多くなく、静かな山歩きです。

1611ikoma19
ぬかた園地へと下る

1611ikoma20
ぬかた園地案内所の建物

1611ikoma21
府民の森は、よく整備された道標、案内板が随所にあり、分かりやすい

1611ikoma22
一部、急坂もあるが、全般的に歩きやすい道

1611ikoma24
モミジのグラデーション

1611ikoma25
左右、上下、どこを見ても、色彩豊か

1611ikoma26
下山途中のタタラ山休憩所

タタラ山を過ぎて下ると、枚岡駅と額田駅の分岐点です。
今回は、額田方面に下ります。

1611ikoma27
分岐を額田駅方面へと下る

1611ikoma28
道の脇には、アザミの花が残っていました

樹木の間から大阪の街が広がっています。
反対側には、テレビ塔の並ぶ生駒山上。
展望の良い道を下ります。

1611ikoma30
中央にあべのハルカス

1611ikoma31
テレビ塔のある生駒山上

広くなった道を下っていくと、枚岡公園「中展望」台。
標高は低いながらも、そこは、パノラマの景色。

1611ikoma32
広い道を下る

1611ikoma35
枚岡公園「中展望」

1611ikoma34
「中展望」からの景色(画像をクリックすると拡大します)

左にあべのハルカス、中央奥に六甲山系の山が見え、右に視線を移すと、北摂の山々。
空気が澄んでいると、淡路島も見えるのですが、残念ながら、そこまで見ることはできません。
でも、良い眺めです。

展望台を後にして下ると、枚岡公園の出入口。
ここで府民の森の道とは別れ、舗装道を道標に導かれ下ります。

1611ikoma36
枚岡公園入口

急坂を下れば、近鉄額田駅です。
折角なので、一駅分歩いて、石切神社へ寄りました。
ここも、そこそこの人。

1611ikoma37
お店の並ぶ石切駅参道を行く

1611ikoma38
モミジが少しだけ色付いていました

1611ikoma39
参道脇のイチョウと、本殿

石切駅に着いて、GPSを見ると、歩いた距離は11.7km。
石切神社まで歩いて距離が延びました。
ゆっくりペースの、静かな山歩きでした。

2016.11.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2773-162805d4