愛機MacBookPro が沈黙。
電源ボタンを何度押しても、なんの反応もなし。
肝心の電源が入らなくては、手の打ちようがありません。
いろいろ試しましたが、ダメ。

最近、起ち上がりにすごく時間がかかったり、スリープからなかなか目覚めなかったりと、その兆候はありました。
バックアップを、とっておかなくては、と思っていた矢先でした。
メインマシンで、毎日、お世話になっていただけに、大ショック。
すでに保証期間は、一年前に切れています。

高額な修理代を考えると、新規で買った方が得策。
画面が同じ大きさの13インチMacBookProがベストですが、高すぎます。
迷いながらも、MacBook12インチを、新たに購入することにしました。

ところが…
なんとか電源が入らないか、MacBookを発注してからも、いろいろ試していました。
ネットに、MacのSMC(システム管理コントローラ)をリセットする方法を使い、起動した事例が載っていました。

「内蔵キーボードを使い、左側の「shift + control + option」キーを押しながら、電源ボタンを押す」。
一度や二度ではダメで、これを時間を置いて、何度も何度も気長にやる方法です。

なんと、十数回ほど繰り返しているうちに、ウンともスンとも言わなかったMacBookProが、動き出したではありませんか。
これには、ビックリ、仰天。
あきらめずに、やってみるものです。
いつまた、寝てしまうかもしれませんが、とりあえず、データのバックアップです。
2016.12.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2789-fca41424