後片付けしていて、一年以上も前に、動かなくなったWindows機のノートパソコンを出してきました。
電源ランプも点かなかった代物
先日、MacBook Proの電源が入らなくなったときに、SMC(システム管理コントローラ)のリセットで復活したことを思いだし、ひょっとしたらWindows機でも、直るかも?。

電源につないで、起動ボタンを押すと、点かなかった電源ランプが光っています。
不思議なことに、一年以上もほったらかしているうちに、電源回りがリセットされたようです。
ただし、いくら操作しても、Windowsのロゴマークは出るものの、それ以上はすすまず、止まったまま。
いろいろ修復を試みるもダメ。

最後の手段で、パソコンの出荷時に設定を戻す方法を試みました。
これをやると、すべてのデータは消えてしまいますが、もともとこのパソコンは、もらった物。
大したものも入っていないので、ここは躊躇せず。

これが功を奏して、バッチリ起ち上がることに成功。
廃棄しかないと思っていたノートパソコンの復活です。
システムはWindows7。
すでに、マイクロソフト社のWindows10の無料アップグレードの期間は、過ぎてしまっています。
まだ、7でも現役で使えるので、このままマシーンが使えるうちは、使うつもりです。

  161227a
   復活したNEC  LaVie  LM370/B

ところが、一つだけ大失敗。
初期化してしまい、Officeは、別添CD−ROMで再インストールをしなければなりません。
もう、パソコン添付のOfficeは、使うことはなかろうと、先日、処分してしまった矢先でした。
エクセルやワードが使えなくなってしまいました。

馬鹿なことをしてしまいました。
マシーンがあるうちは、付属の説明書、インストール用のCD-ROMは、処分しないで残しておくことです。
悔やんでみても、後の祭りですが…。


2016.12.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2804-0d0d49f2