正月三ヶ日は、駅伝観戦。
昨日は、全日本実業団ニューイヤー駅伝。
今日、明日は、箱根大学駅伝。駅伝ファンには堪らないです。

ニューイヤー駅伝は、旭化成が18年ぶりのV。
通算22度目の優勝で、最多回数を数えます。
他チームが、スピードをもつ外国人選手を擁するなかで、助っ人なしでの優勝ですから、見事という言葉しかありません。

旭化成が全盛だった頃は、宗茂・猛の双子兄弟が活躍していた頃。
当時、随分と話題となったものでした。
今回、旭化成には、村山謙太・紘太選手と、市田孝・宏選手の双子の兄弟が2組。
ツインズが活躍しての優勝で、不思議な縁ですね。

ツインズでは、他にも設楽啓太・悠太選手。
一年違いの兄弟では、服部勇馬・弾馬選手がいて、楽しみな選手が多いです。

今日の箱根駅伝は、下馬評通り、青学大が往路優勝。
しかし、2位早大とはわずか33秒差、16位の山梨学院大でも8分11秒差と接戦。
明日の、復路のレースが俄然、面白くなってきました。

駅伝観戦の後、地元の杵築神社へ初詣。
この一年のお願い事をしてきました。

170102a
杵築神社に初詣

2017.01.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2810-8b20fa5b