とうとう左奥歯、上2本を抜きました。
だましだまし使っていたのに限界でした。

歯医者さんへ行く道すがら、「なんで痛い目をして、歯を抜かれ、お金も払わないといけないの」
悲しいやら情けないやら、自問自答。

麻酔の注射を3,4回は打ったと思います。
この注射が痛い、痛い。
麻酔が効いて、抜いているときは、全く痛みを感じませんでした。
ただ、ガリガリと音がするだけです。

抜いた直後は、止血のため、しばらくガーゼを咬んだまま、じっとしていました。
処置が終わった後、抜いた歯を見せてもらいました。
2本とも、3つほどのかけらになっていました。
亀裂が入り、支えることができなくなっていたようです。

傷口が完全に塞がるには2週間ほどかかります。
奥歯なので、大きな傷口になっています。深さは1cmほどあります。
出血しやすい状態なので、抜いたところを舌で触らないように。
歯を磨くときは注意して下さい。
今日は、激しい運動は避けて、お風呂は軽めに。
化膿止めと痛み止めの薬を出しておきますから、様子を見て下さい。

先生のアドバイスを聞いて、帰ってきました。
次回の通院は、6日後。
傷口の回復具合を診てもらいます。
麻酔が切れてくると、当然のことながら痛みます。
永年、使ってきた歯がなくなるということは、ショックです。

暗い話しばかりでもいけないので、我が家で咲く梅の写真を載せました。
昨年の秋、思い切り剪定してしまったので、小ぶりになってしまいました。
それでも、メジロが戯れるように、飛んできます。

170207a
剪定して寂しくなってしまいましたが…

170207b
近づいて見ると、きれいです

2017.02.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2849-e614913e