今日は、学園前にある大和文華館の「さくらの無料招待デー」。
いつもなら、入館料が必要ですが、誰でも無料で入館することができる日です。
ぶらぶらと、往復歩いて行ってきました。

1703yamatopo
さくら無料招待デーポスター

大和文華館は、奈良市学園前にある東洋古美術を展示する私立の美術館です。
広い敷地には、古美術を展示する本館と、四季を彩る庭園風の文華苑があります。

さくらの招待デーでしたが、開花にはまだ早く、残念ながら、ポスターにあるようなシンボルの枝垂れ桜は見ることができませんでした。
その代わりに、この時期の花を楽しんできました。

1703bunka2
入口を入って、本館に上がる左手にある神代椿

1703bunka3
これは、何の梅の花だったかな?

1703bunka4
思いの儘

1703bunka5
サンシュユ

1703bunka6
ボケの花

1703bunka7
落ちた椿が地面を彩る

1703bunka8
カンザキアヤメ

1703bunka9
ヒウガミズキ

1703bunka10
なめこ壁をバックに

1703bunka20
日本のミツマタ

1703bunka11
ブータンのミツマタ

1703bunka12
アセビ

1703bunka13
梅花空木となってましたが、ちょっと違うような…

1703bunka16
三春滝桜(ミハルノタキザクラ)

1703bunka17
開花まで、もうすぐ

本館の古美術類も見てきました。
でも、景徳鎮とか、狩野探幽など名前は聞いたことがあるものの、知識がなく、ちんぷんかんぷん。

大和文華館の無料招待デーは、年に何度か行われています。
次回は、ササユリの咲く5月頃。
そのときは、また、散歩がてら、行きたいと思っています。

2017.03.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2898-27abdfcd