備中高梁歴史街道ふれあいマラニックの参加書類が届きました。
大会まで、あと10日。
記録を競うのではなく、楽しみながら歩き、見て、走る大会。

最長距離は80kmですが、いくらマイペースと言えども、そこまで走れないのでハーフの距離でエントリー。
どんけつの方で、ゆっくり走るつもりです。

参加賞は、山西哲郎氏責任編集の「ランニングの世界」最新版。
ランの大会で、書籍が大会の参加賞とは、あまり見聞きしたことがありません。
これまでの大会参加で、Tシャツは腐るほどあり、個人的には、この方がいいです。

  1704yamabook1
   ランニングの世界・22号

山西先生は、ランを身体で感じ、走ることを推奨し、実践している人。
「春のあたたかい心と、新しいエネルギーを身体で感じながら…」。
そんな言葉が、大会冊子のあいさつ文にありました。
出走前には、先生のユニークなお話も聞けるということなので、楽しみです。



2017.04.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2907-b99f968c