170614c
ブラウン製の電気シェーバーが潰れました。
切れ味が悪くなり、昨年8月に替え刃を交換したばかり。
Amazonで、2.629円でした。

調べてみると、ブラウン製シェーバーを買ったのは、5年半前。
その前のシェーバーも5,6年で動かなくなっているので、シェーバーの寿命も、これくらいが限度かなと思います。

新しく注文したのは、泉精器製作所製IZF‐V26‐S(シルバー)。
3枚刃式で水洗い可能、金額は2,043円。
ブラウンの替え刃より安い値段です。

ネットでの評価は、金額の割に使い勝手、バッテリーの持ちなどがよく、コスパに優れると書いてありました。
使って剃り味が悪くなったら、本体ごと買い換えても、惜しくない値段です。
(写真は新しく購入したシェーバー)
2017.06.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/2977-d5b763cb