昨日に続いて、循環器科クリニックへ。
ホルター心電図を外してもらい、心エコー検査を受けました。

3月に受けた人間ドックの検査結果も持って行きました。
人間ドックでは、ダブルマスター負荷心電図で、擬陽性の診断が出ているので、これについても聞きました。
この検査は、虚血性心疾患や不整脈をみるものです。
正しく判断するためには、心臓のCT検査や、さらに過大の負荷をかけて心臓の状態をみる必要があるそうです。

今日のエコー検査では、心房、心室間の若干の逆流がみられるものの、軽度で、心臓の働きそのものは悪くないようです。
ホルター心電図の結果が分かるのは一週間後、その結果でどんな判断が下されるか分かりません。

山歩きもジョグも止められていないので、マイペースで無理せず、ぼちぼちいくことにします。
2017.07.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3009-c5789e3b