朝からとても良い天気でした。
Youさんと北陸へ一泊の旅。
今日は、山中温泉です。

遅めの出発で、京都11時40分発のサンダーバードに乗って、加賀温泉駅に13時30分到着。
駅から今夜宿泊の「お花見久兵衛」さんの送迎バスでチェックイン。

1708yamana32
山中温泉中心部の奥にある「お花見久兵衛」さん

荷物を部屋に置いて、温泉の名所地・鶴仙渓を散策しました。
山中温泉には、過去一度、20年以上も前に来ているのですが、すっかり記憶がとんでいます。
覚えているのは、菊の湯の広場あたりと、鶴仙渓の一部だけ。
こおろぎ橋を渡ったのは、覚えています。


  歩いたルート

パンフでは北陸随一の渓谷とありますが、それはさておいて、大聖寺川沿いの遊歩道を、のんびり歩きました。
片道約2km、往復して4km余りです。
きついアップダウンはなく、遊歩道も整備されているため、歩きやすい道です。
結構、観光客の人が多かったです。

1708yamana1
鶴仙渓の案内板

1708yamana2
大聖寺川沿いに遊歩道が延びている

1708yamana3
苔むした光景の遊歩道

1708yamana5
歩きやすい道が続いている

1708yamana7
石畳のところは、滑りそうなところも

昨日、雨が降ったようで、川の水は流れが速く、濁りもありました。
渓谷の美しいところなので、各所に休憩所やベンチ、それに、句碑もいくつか見かけました。

1708yamana6
雨の後で、流れが速い

1708yamana8
句碑と休憩用のベンチ

1708yamana9
雰囲気のいい散策道

この時期は、川床が設置されていて、お茶とスイーツを楽しむことができます。
6つほどの席が設けられていました。
お客さんに人気で、15分くらい待って、ようやく座ることができました。

1708yamana12
鶴仙渓の中程にある川床、奥に見えている橋は、あやとり橋

1708yamana13
浴衣姿が目を引く

1708yamana10
飛び石になっています

1708yamana11
川床のそばにある小さな滝

1708yamana15
滝のそばに小さな石像

1708yamana14
反対方向から川床を見る

1708yamana16
ロールケーキ、抹茶白玉汁粉、ほうじ茶のセット(3人前)

地蔵と慈母観音さまのある石の祠を過ぎると、あやとり橋に続く階段。
橋は、あやとりの模様をしています。
多分、その姿から、この名前がついたのでしょう。
ゆるやかな曲線を描いています。

1708yamana18
観音さまと地蔵さま

1708yamana19
あやとり橋を下から眺める

1708yamana20
橋から大聖寺川を見下ろす

1708yamana21
川床を見る

1708yamana22
あやとり橋は、ゆるやかな曲線形

1708yamana23
別方向から橋を見る

川沿いの遊歩道に戻って、芭蕉堂の前を過ぎると、黒谷橋。
橋を渡り、温泉街のメインストリートから宿へ戻りました。

1708yamana25
芭蕉堂

1708yamana26
石造りの黒谷橋

広い道路の両脇に、お土産屋さんや旅館が並んでいます。
メイン通りは、きれいに整備された町並みでした。

1708yamana27
電線は地下に敷設、整備された旅館街

1708yamana28
道路脇に置かれている子どもの像

こおろぎ橋を渡って、元の道へ。
橋の付近は、モミジの木が多く、紅葉の名所です。

1708yamana30
こおろぎ橋は、紅葉の絶景スポット

1708yamana29
こおろぎ橋から見る

4km余りのコースを、2時間近くかけて、ゆっくり歩いて宿に戻りました。

夕食は「桜ごよみ会席」でした。
宿の人が、料理の素材や調理方法など、一品ずつ丁寧に説明してくれましたが、記憶力が悪く、ほとんど覚えていません。
どれも、趣向をこらした創作料理で、美味しくいただきました。

1706mikata42 1706mikata44
前菜、お造りの盛り合わせ

1706mikata45 1706mikata46
和牛の治部煮、加賀野菜の冷製スープ

1706mikata47 1706mikata48
すずきのしゃぶしゃぶ、茶碗蒸し釈迦仕立てとブロッコリーのムース

1706mikata50 1706mikata49
生姜釜飯と赤だし、フルーツジュレとお汁粉

夕食の後は、山中座広場で開催の「やまなか温泉夏まつり」を見に行きました。
今夜で、最終日です。
子ども用にお遊びコーナーや、木製品のお店が出ていました。
地元の芸妓さんの踊りや太鼓の演奏など、ちょっぴり楽しんできました。

1706mikata41
舞台で踊る地元の芸妓さん

1706mikata40
  会場は山中座(右の建物)広場、温泉街の中心部にある

2017.08.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3054-4be442c1