iy_220今月10日(日曜日)で閉店になるイトーヨーカドー奈良店さんに行ってきました。
この建物、もとは長屋王邸宅跡に建設され、平成元年(1989年)に「奈良そごう」として、建てられたものでした。

そごう店ができたときには、「奈良最大の都市型本格百貨店」として大いに話題になり、建物の外観、設備、内装ともに、古都・奈良のイメージを払拭するようなものでした。
建物の5階には川が流れ、7階は回転展望レストラン、展望エレベーターなど、できあがった当時は、豪華さに惹かれて行った記憶があります。

その後、奈良そごうは、営業不振のため、平成12(2000)年12月に閉店。
それを引き継いで、イトーヨーカドー奈良店さんが、平成15(2003)年7月から今日までやっていました。
モンベルさんや赤ちゃん本舗さんなど、ときどき覗いていた専門店も多くあり、14年間で、閉店してしまうのは寂しい気がします。

閉店した後は、2018年春に向けて、全面リニューアルし、複合総合施設として生まれ変わる予定だそうです。
二度とも閉店に追いやられていますから、今後できるものは、奈良の特色を生かし、諸外国の人も、楽しめるような集客施設となってほしいですね。

閉店セールで、何か掘り出し物でもと思って、売り場をうろうろしていましたが、結局、買ったのは、細々した日用品ばかりでした。
(写真はイトーヨーカドーさんHPより借用させていただきました)
2017.09.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3066-50832b1d