今日も文句のつけようもない良い天気でした。
鈴鹿あたりへ行きたかったところですが、明後日は六甲全山縦走大会。
直前に練習して、足を痛めるということが、これまでもあり、身体を休めました。

参加書類に目を通し、参加証には写真を貼って、荷物点検。
これまでにも、いろんな大会に出ていますが、参加証に写真を貼るのは、初めてです。
足りないものは、夕方、散歩を兼ねてお買い物。

帰ってきて、庭の皇帝ダリアを見ると、蕾が随分、大きくなってきました。
開花までもう少し。

庭木の下では、ヤブコウジ(別名・十両)が小さな実を付けています。
植えてから2,3年は経っていると思いますが、やっと実をつけているのを見ました。
センリョウもマンリョウも毎年、たくさん実をつけるのに、なぜか、ヤブコウジだけは実がつかなく不思議に思っていました。

171110a
ヤブコウジの小さな実

他にも、キチジョウソウが雑草の中に隠れるように、花開いています。
この花、ここへ引っ越してきたときに、草津から持ってきたもの。

171110b
キチジョウソウ、30年以上も我が家の庭に

山野草の部類に入るかと思いますが、よく見ると、繊細できれいな花です。

2017.11.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3129-ea7d1774