FC2ブログ

播磨・新龍アルプス縦走

童謡「赤とんぼ」の作詞で知られる三木露風の生まれた町・龍野。
その背後にある南北に延びる山並みは、新龍アルプスと呼ばれています。
今回、JR播磨新宮駅からスタートをして、本竜野駅に至る縦走コースを歩いてきました。

行程
JR大阪駅8:00=(新快速)=9:03(姫路駅・乗換)9:08=939JR播磨新宮駅9:45ー10:15水布弥口(みずふねくち)登山口ー10:46祇園嶽(ぎおんだけ・標高340m)10:56ー11:24亀の池(きのいけ)11:26ー11:49城山(きのやま・標高458m、別名・亀山)11:53ー11:56門の築石ー12:07城山城跡12:09ー12:19 ピーク389(昼食休憩)12:36ー13:25的場山(標高394m)13:28ー14:02鶏籠山・本丸跡(標高218m)14:09ー14:26龍野城14:40ー15:03JR本竜野駅15:17=15:37(姫路)15:41=16:43大阪
距離約13km 所要時間(休憩含む)5時間18分 累計高度(+)約934m(ー)約962m


姫路駅で、2両編成の播磨新宮行き普通列車に乗り換え。
赤とんぼが、デザインされている車両が、すぐに目に入ります。
姫新線を利用するのは、今回が初めてです。

1803sinryu1
播磨新宮行、赤とんぼの車両

車窓の左に、南北に連なる新龍アルプスの山並みを見て、30分で播磨新宮駅に到着。

1803sinryu2
この稜線に沿って歩く

ローカル線にしては、新しく、大きな駅です。

1803sinryu3
JR播磨新宮駅、駅前も広々

駅を出て南にすすむと、国道179号線。
ここを右折してすすむと、左に栗栖川に架かる芝田橋が見えてきます。
左折し橋を渡り、南に真っ直ぐ延びる道をすすみます。

1803sinryu4
栗栖川に架かる芝田橋を渡る

周りには田園風景が広がり、道路脇に播磨国風土記の石碑や石の建造物、史跡案内図など、次々に現れてきます。
歩道の傍では、ツクシがたくさん、顔を出していました。

1803sinryu5
雑草に混じってツクシが伸びる

どんどん歩いて行くと、左に「焼肉 元気鍋 八角亭」さんの食堂。
ここで右折して、山側へすすみます。

1803sinryu6
八角亭の角を右折

田圃の一本道をすすむと、正面に特徴ある頂きの祇園嶽を、確認することができます。

1803sinryu7
正面に、岩肌が剥き出しの祇園獄

1803sinryu8
一本道から南側に広がる風景、菜の花が目をひく

突き当たりにゲートがあり、ここを通り、左にすすむと橋になります。

1803sinryu9
ゲートは開いたままでした

橋の手前に、水布弥口→祇園獄の看板が立っています。
橋を渡り右折。
草が茂る林道を、ゆるやかに上っていきます。

1803sinryu10
橋を渡り右へ

1803sinryu11
草が生い茂る

林へ入ると、左に、城山城・祇園嶽の道標があります。

1803sinryu12
自然林の道になる

1803sinryu13
城山城・祇園嶽登り口、左の幹には「亀の山登山口」のプレートもかかる

細い山道に変わり、傾斜が急になってきます。
シダが覆い、かき分けて、すすまなければ、ならないようなところも、多々あります。
踏み跡は、はっきりしていて、テープもあるので、確かめながら、すすみます。

1803sinryu14
尾根に上がるまでは、道標類はなく、テープが頼り

1803sinryu15
シダが道を塞ぐ

右が谷となり、北斜面を通る細い道を登っていきます。
ところどころで、崩れ落ちていたり、急坂が現れます。

1803sinryu16
崩れ落ちているところがあり、注意

1803sinryu17
急坂にはロープが張られている

登っていくと、谷をはさんだ向かいに、これから目指す祇園嶽が、見えてくるようになります。

1803sinryu18
岩の上に乗っかかるような祇園嶽

稜線上の鞍部へやってくると、祇園嶽はもうすぐ。
鞍部で、右に方向を変え、急坂を登ります。

1803sinryu19
稜線上の鞍部、ここを右に登る

岩が見えてくると、その上が祇園嶽です。

1803sinryu20
岩の間を登る

1803sinryu21
祇園嶽山頂

山頂の奥に、大きな岩のある展望のよいところがあります。
岩の先は、断崖絶壁。
それだけに、眺望は抜群。
春霞で、薄いトーンがかかったようで、明瞭さには欠けるものの、気持ちがよいほどの眺めです。

1803sinryu25
岩の上に立つと、足がすくむ。左奥が播磨新宮駅方向

1803sinryu22
手前の稜線奥に見える一本道を歩いてきた

1803sinryu24
奥に、新龍アルプスの稜線が続く

景色を、たっぷりと楽しみました。
これから長い稜線上の山歩きです。
急坂を下り、鞍部へ引き返します。

1803sinryu27
祇園嶽から鞍部へ引き返す

鞍部を直進し、南へすすみます。

1803sinryu28
鞍部へ戻り、直進

歩きやすくて、軽快な道です。
尾根道は、平坦というわけではなく、アップダウンを何度も繰り返します。

1803sinryu29
アップダウンの道が続く

1803sinryu30
全体が自然林で明るい道

1803sinryu31
快適な尾根道

ピーク377mを超えると、馬立の分岐があり、下っていくと、大きな石の供養碑があります。

1803sinryu117
登るとピーク377

1803sinryu118
馬立分岐、直進する

1803sinryu34
供養碑。「南無阿弥陀仏」の銘があると記されていましたが、分かりませんでした

さらに、その先、右に簡易トイレ、左に蛙岩があります。

1803sinryu35
簡易トイレ

蛙岩、いろいろ角度を変えて見ますが、名前のように、蛙には見えませんでした。

1803sinryu39
蛙岩、どう見ても蛙に見えず…

蛙岩の先は、亀の池への分岐。

1803sinryu119
亀の池分岐

右に曲がって、行ってみます。
方向を変えて直ぐに、亀岩、こちらは亀に見えます。

1803sinryu36
亀岩、二匹の亀

下ると、青い湖面の亀の池が見えてきます。
湖畔の道に、近畿自然歩道の標識が立っていました。

1803sinryu37
この道は、近畿自然歩道

静かな湖面です。
もちろん、人影はなし。
山に入って、まだ、誰とも出会っていません。

1803sinryu120
亀の池

整備された堤防から周りを見ると、深い山間に入ってきたかのようです。
とても、300mそこそこに標高にいてる感じはしません。

1803sinryu121 
堤防から北の眺め

元の分岐に引き返し、縦走を続けます。
「越部古道散策マップ」のところにやってくると、視界が開け、一服するには、いい展望地。

1803sinryu40
散策マップが掲示された展望所

1803sinryu41
展望所から播磨新宮方向を見る

近畿自然歩道になっている縦走路をすすみます。
形のいい木があり、見上げてしまいます。

1803sinryu42
枯れてはいるが、姿はいい

城山にやってきます。
展望はなく、何の変哲もない山頂です。
ここが、新龍アルプスの最高地点になります。

1803sinryu43
三角点のある城山(亀山)

縦走路から別れ、右に下ると、門の築石(つきいし)。
距離はわずかなので、行ってみます。
門の形をした大きな石が、二つ。

1803sinryu44
門の築石

1803sinryu45
どんなお城だったんでしょう

引き返して、縦走路を下ると、城の山城跡です。
案内板が立ち、石仏が祀られています。
平坦で、南に展望が開けます。

1803sinryu46
城跡、石仏さんが祀られている

1803sinryu48
城跡にある道標

1803sinryu49
城跡からきれいな姿の山が見える

城跡を過ぎると、左右に展望が広がる尾根道となります。
清々しく開放的な縦走路です。

1803sinryu50
縦走路から城山を振り返る

縦走路の小高いピーク(標高389m)で、景色を眺めながら、昼食休憩にしました。

1803sinryu54
389mのピーク、ここで昼食タイム

1803sinryu52
ピークから見る南側の景色

1803sinryu53
北側には播磨新宮の町

列車の音が、ここまで届いてきます。
出会う人はなく、独り歩きの世界。
下って、縦走路をすすみます。

1803sinryu55
ピークから下る

1803sinryu57
続く新龍アルプスの稜線

登り下りの多い道です。
正面に、鉄塔のある山並みが、見えてきます。
そこを目指してすすみます。

1803sinryu58
アップダウンの繰りかえし

1803sinryu59
鉄塔をめざしてすすむ

1803sinryu60
幹に吊り下げられたプレート

眺めがよいだけに、歩いていて退屈することがありません。

1803sinryu63
終始、景色を眺めながらすすむ

急坂下りのガレ場があります。
ズルリといきそうなので、慎重に下ります。

1803sinryu67
急坂のガレ場

下って登った小ピークで、振り返ってみると、昼食休憩をしたピークがよく見えました。

1803sinryu68
ピークを振り返る

鉄塔が正面に近づいてきます。
そこへ行くには、下ってピークを越します。

1803sinryu69
鉄塔が近づく

1803sinryu70
ピークの登りで振り返る、昼食したピークは右奥

1803sinryu73
382mのピーク、ここまで来ると、鉄塔のあるところまで、もうすぐ

1803sinryu74
ピークを越えて、鉄塔へ

鉄塔まで来ると、的場山までは1km、30分の道標表示。

1803sinryu76
鉄塔のところにある道標

鉄塔を過ぎてピークに立つと、正面に電波塔が現れます。
ここが、的場山。

1803sinryu77
電波塔のある的場山

林道脇に下りて、階段を登った先が、的場山山頂です。

1803sinryu79
階段を登る

ベンチが置かれ、大きな案内板があります。
ここで、やっとハイカーさんに出会いました。
展望のよいところですが、やっぱり視界はイマイチ。
設置された気温計は、気温17℃。

1803sinryu82
三等三角点のある的場山山頂

1803sinryu81
南側に展望が開けるが、靄って見えない

的場山から階段を下ります。
急坂続きです。

1803sinryu83
急坂の階段道

途中、展望のよいところがあり、眼下に揖斐川と龍野の街並みが見えます。

1803sinryu84
眼下の眺め

急坂を下りきると、両見坂石灯籠のある鞍部(両見峠)。
ベンチでは、幼児連れのファミリーさんが、休憩中でした。

1803sinryu86
両見坂石灯籠のある鞍部

1803sinryu87
振り返って見る。周りは「檜皮(ひわだ)の森林(もり)」

ここから右に、龍野公園へ下ることもできますが、直進して鶏籠山(けいろうさん)本丸跡へ向かいます。
ここも、急坂。

1803sinryu88
両見峠から鶏籠山へ登る

坂の途中に竪堀(たてぼり)の跡があります。

1803sinryu89
竪堀の跡

石垣の遺構が残る道を登った平坦地が、鶏籠山・本丸跡です。

1803sinryu90
石垣が残る

1803sinryu91
鶏籠山・本丸跡

1803sinryu92
本丸跡から龍野の町、揖斐川を見る

ここを下った先に、二の丸跡。
道標、矢印に従い下ると、登山口です。

1803sinryu93
二の丸跡

1803sinryu95
登山口の案内板、右が下ってきた鶏籠山登山道、左は紅葉谷登山道

フェンスを開閉して出ると、龍野城の城内です。

1803sinryu96
フェンスを開閉して、城内へ

1803sinryu97
登山口フェンスを正面から見る

ほんの少しだけ、梅が残っていました。
桜は、開花寸前。

1803sinryu98
わずかに残る梅の花

1803sinryu99
桜は、もう少し

1803sinryu100
桜が咲くと、きれいでしょうね

1803sinryu101
お城正面入り口

龍野は、播磨の小京都とも呼ばれ、街並みや歴史的な建物が多く残っています。
パンフを持って見学する観光客の人を、多く見ました。
ちょっとぶらぶらして、龍野の町をほんの少しだけ、楽しみました。

1803sinryu103
ここだけ、桜が少し開いていました

1803sinryu102
コブシの花、全開

1803sinryu104
醤油の郷・大正ロマン館

1803sinryu106
おしゃれな「くらテラス」

1803sinryu105
古い家並みが残る

1803sinryu108
もろみ・醤油販売機、醤油の町・龍野でないと見られない

1803sinryu109
歴史を感じさせるヒガシマル醤油の建物

龍野では、ひなまつり開催中。
お店や民家に、おひなさまが飾られていました。
そんな風景を眺めながら、駅へ向かいます。

1803sinryu107
ひなまつり開催中

1803sinryu111
揖斐川に架かる龍野橋を渡る、左の建物もヒガシマル

駅前に立つ「赤とんぼのふる里」のブロンズ像を見て、駅舎の階段をゆっくり上りました。

1803sinryu114
赤とんぼのふる里

1803sinryu113
きれいな駅の本竜野駅に到着

1803sinryu115
ホームから見る鶏籠山(右手前)、的場山(中央)

暖かく天候に恵まれた山歩きでした。
低山ながら変化に富んだ縦走路です。
アップダウンを繰り返しながらのコースなので、標高のわりには累計高度は、900mを超えます。
それだけに、歩き終えると、充実感がありました。

播磨新宮駅から祇園嶽のコースは、歩かれる人が少ないようで、荒れているところがあります。
祇園嶽から的場山までの縦走路は、道標が整備され、危険箇所も少なく、とても、よいコースなのに、誰一人として会わなかったのは意外でした。

的場山まで来ると、10数人ほどのハイカーさんと出会いましたから、多くの人は、龍野城を囲む鶏籠山、的場山、白鷺山を周遊するコースを、歩かれるのかも知れません。
このコースだと、休憩を入れても4時間ほど。

兵庫には、播磨、小野、加西、多紀など、アルプスの名がつく山が多くあります。
どの山も、変化に富み、展望がよく、楽しめます。

新龍アルプスは、これらの山に比べると、イマイチ知られていない感がありますが、交通アクセスもよく、もっと人気が出てもいい山だと思います。

18 : 15 : 04 | 山歩き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<桜、見頃になってきました | ホーム | お墓参りを済ませてランチ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3270-8f84d755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

megusun

Author:megusun


地元奈良を中心に山歩きや、各地の市民マラソン大会に出没しています。ブログとリンクした「山たびラン」のホームページにも、ぜひ、おこし下さい。



FC2カウンター

カテゴリ

ジョギング (760)
マラソン大会 (215)
山歩き (384)
ぶらり歩き (162)
アウトドア (57)
旅 (204)
風景 (138)
花木 (175)
健康 (353)
食べ物 (128)
ファミリー (450)
ニュース (133)
テクノロジー (105)
仕事 (97)
未分類 (586)

山歩き&ハイク

20.07.02 京都亀山・半国山

20.06.23 奈良市の元最高峰・国見山

20.06.16 宇陀・高城山、三郎岳

20.05.28 宮滝から吉野

20.04.30 矢田丘陵遊歩道縦走周遊

20.04.15 高山竹林園からくろんど園地周遊

20.04.07 熊野古道紀伊路③・紀伊宮原駅から湯浅駅

20.04.06 高取山から壺坂寺

20.04.03 熊野古道中辺路②・滝尻から熊野本宮

20.03.26 播磨・上郡アルプス

20.03.20 大和都祁高原・都介野岳

20.03.17 熊野古道中辺路①紀伊田辺駅から滝尻王子

20.03.13 矢田丘陵・富雄から法隆寺

20.03.03 熊野古道紀伊路⑤・紀伊内原から切目

20.02.25 観音峰周遊

20.02.23 神野山と月ヶ瀬梅渓

20.02.20 熊野古道紀伊路①・山中渓から海南

20.02.11 熊野古道紀伊路⑥・切目から紀伊田辺

20.02.07 甘南備山から交野山

20.01.25 柏原水仙郷から信貴山

20.01.20 天理・龍王山

19.12.24 天理・大国見山

19.12.20 京都・三上山

19.12.16 奈良・高円山

19.11.23 紅葉の養老山

19.11.15 紅葉の比叡山

19.11.12 鈴鹿・入道ヶ岳

19.11.10 大仏鉄道遺構巡り

19.11.08 熊野古道紀伊路④・鹿ヶ瀬峠越え

19.11.04 熊野古道紀伊路②・藤白峠、拝の峠

19.10.28 磯砂山・太鼓山

19.10.22 矢田丘陵軽ハイク

19.10.08 雨の鈴鹿・竜ヶ岳

19.10.04 生駒山(辻子谷)

19.09.26 綿向山・竜王山

19.09.19 鈴鹿・高畑山、溝干山

19.09.10 北摂・剣尾山、横尾山

19.09.07 るり渓から深山

19.09.03 滝坂の道から奥山周回

19.08.27 台高・水無山

19.08.08 金剛山(天ヶ滝新道)

19.07.09 高野三山

19.06.24 北摂・大野山

19.06.17 鳥取因幡・鷲峰山

19.06.11 台高山系・白屋岳

19.06.09 五月山から六個山

19.06.03 京都・明智越

19.05.24 果無山脈縦走

19.05.17 ツツジの大和葛城山

19.05.14 燈明ヶ岳から施福寺

19.05.10 京都・地蔵山、愛宕山

19.05.07 旗山から油日岳縦走

19.05.03 仏隆寺から室生寺

19.04.28 湖北・赤坂山、三国山

19.04.21 甲山から北山植物園

19.04.18 北六甲・石楠花山

19.04.11 京都西山・小塩山

19.04.09 紀北・真妻山

19.04.05 熊野・烏帽子山

19.04.04 大峰・玉置山、宝冠の森

19.03.30 宮島・弥山

19.03.17 薩摩・開聞岳

19.03.16 霧島・韓国岳

19.03.12 西吉野・柚野山

19.03.08 京都・唐櫃越

19.03.05 北摂・羽束三山

19.03.01 西お多福山から六甲最高峰、東お多福山

19.02.24 元山上口から枚岡

19.02.23 六甲・油コブシ

19.02.19 雨の三峰山

19.02.05 近江・長命寺から津田山

19.01.29 紀州・高森山、四国山

19.01.22 北摂・竜王山、阿武山

19.01.18 京都山城・甘南備山

18.12.18 六甲・荒地山

18.12.15 奈良・滝坂の道、芳山、奥山周回

18.12.11 弘法トレイル⑥(紀和峠から高野山)

18.12.01 紅葉の高安山・信貴山

18.11.26 湖北・己高山

18.11.23 当尾の石仏巡り

18.11.20 矢田丘陵を法隆寺へ

18.11.17 樫ヶ峰・社家郷山

18.11.15 山の辺の道・天理から奈良

18.11.13 弘法トレイル③(小南峠から天狗倉山)

18.11.08 宝塚から六甲最高峰

18.11.02 雄岡山・雌岡山

18.10.29 剣山・次郎笈

18.10.25 高取山・明日香

18.10.22 湖北・乗鞍岳、芦原岳

18.10.21 山の辺の道(桜井から天理)

18.10.19 旗尾岳・府庁山

18.10.16 大峰・行者還岳

18.10.12 奈良奥山石仏巡り

18.10.08 播州・白山、妙見山

18.10.02 六甲山系、観音山・ゴロゴロ岳

18.09.28 北摂・三草山から長谷の棚田

18.09.17 北摂・大船山

18.09.11 弘法トレイル④(天狗倉山から天辻峠)

18.08.26 福井・鍋倉山から藤倉山

18.08.21 弘法トレイル⑤(天辻峠から紀和峠)

18.08.03 鞍馬から貴船

18.07.24 弘法トレイル②(五番関から小南峠)

18.07.14 北八ヶ岳・白駒池からにゅう

18.06.24 あじさい園と生駒山

18.06.19 学能堂山

18.06.14 大峰・行仙岳、笠捨山

18.06.01 法師山から大塔山

18.05.20 湖北・金糞岳、白倉岳

18.05.08 伊吹北尾根

18.05.01 箕面・最勝ヶ峰

18.04.28 丹波・向山連山

18.04.22 箱根・金時山

18.04.13 和泉・大山からお菊山

18.04.10 吉野・百貝岳から青根ヶ峰

18.04.05 坂越から播州赤穂の山を巡る

18.04.02 古座・嶽ノ森山

18.04.01 紀南・子ノ泊山

18.03.28 武庫川渓谷廃線跡から大峰山

18.03.27 泉南・雨山、奥山

18.03.25 新龍アルプス

18.03.23 近江・雪野山

18.03.17 諏訪山公園から布引ハーブ園

18.03.15 紀泉・三石山

18.03.13 栃原岳と広橋梅林

18.03.10 和泉・四石山

18.03.03 北摂・大岩岳

18.02.27 台高・高見山

18.02.23 姫路・書写山

18.02.18 京都北山・雲取山

18.02.12 俎石山から札立山縦走

18.02.09 湖南アルプス・笹間ヶ岳

18.02.04 石切駅から生駒山(くさかコース)

18.01.26 龍王山から長谷寺縦走

18.01.21 加西アルプス

18.01.19 鳥見山から貝ヶ平山

18.01.16 伊勢・朝熊山

18.01.13 奈良・高円山

17.12.21 天王山から十方山

17.12.18 京都亀岡・牛松山

17.12.12 泉州・犬鳴山

17.12.07 甲賀・飯道山

17.11.28 赤目四十八滝から長坂山

17.11.25 中山連山縦走

17.11.21 京都三尾から保津峡駅

17.11.12 六甲全山縦走大会

17.11.06 福井・青葉山

17.11.05 紅葉の吉野山

17.11.03 湖北・小谷山

17.11.01 台風後の二上山

17.10.25 西大台

17.10.24 猿子城山から槇尾山

17.10.09 鈴鹿・入道ヶ岳

17.10.01 近江八幡駅から八幡山

17.09.29 半作嶺から三ツ森山&護摩壇山・龍神岳

17.09.24 京都トレイル北山・西山大会

17.09.19 五番関から吉野山

17.09.14 三重・錫杖ヶ岳

17.09.09 木曽駒ヶ岳

17.09.04 泉南飯盛山

17.09.01 宇治仏徳山から朝日山、もみじ谷

17.08.22 台高・明神岳

17.07.31-8.01 愛宕山千日詣り

17.07.23 京都北山・峰床山

17.07.18 神福山・東條山

17.07.15 北八ヶ岳・北横岳

17.07.09 摺鉢山から打見山

17.06.20 松阪・白猪山

17.06.17 鈴鹿・鎌ヶ岳

17.06.12 播磨北部・段ヶ峰

17.06.03 但馬・蘇武岳

17.06.03 丹後・依遅ヶ尾山

17.05.28 丹後・弥仙山

17.05.21 大津ワンゲル道から釈迦ヶ岳

17.05.19 西床尾山から東床尾山

17.05.16 紀州・矢筈岳

17.05.08 石見・三瓶山

17.05.04 京都北山・桟敷ヶ岳

17.05.01 シャクナゲ尾根から天ヶ岳

17.04.29 近江・猪ノ鼻ヶ岳としゃくなげ渓

17.04.23 敦賀・西方ヶ岳から蠑螺ヶ岳

17.04.20 東播磨・千ヶ峰

17.04.20 播磨・笠形山

17.04.18 カトラ谷から金剛山へ

17.04.13 七種山から七種槍

17.04.05 飯盛山から生駒山

17.04.03 播磨・雪彦山

17.03.26 京都トレイル比叡山大会

17.03.14 曾爾の鎧岳・兜岳

17.03.12 鈴鹿・藤原岳

17.03.10 関屋から二上山

17.02.28 柳生街道を歩く

17.02.19 地蔵山から愛宕山

17.02.14 雪の三峰山

17.02.04 音羽山から醍醐寺

17.01.28 加茂駅から三上山

17.01.26 桜井駅から御破裂山

17.01.21 野崎観音から飯盛山

17.01.17 雪の比叡山

17.01.14 天理・大国見山

17.01.10 宇陀・伊那佐山

17.01.06 天理・龍王山

16.12.28 元山上口から大原山へ

16.12.20 大峰・百合ヶ岳(大所山)

16.12.08 金勝アルプス

16.12.06 高安山・信貴山

16.12.02 恋路橋から笠置山

16.11.30 台高・迷岳

16.11.26 生駒山から石切神社

16.11.15 高野山町石道Ⅱ

16.11.05 天川・みたらい渓谷

16.10.18 湖北・大谷山

16.10.17 兵庫・日名倉山

16.10.15 蒜山三山縦走

16.10.11 敦賀・野坂岳

16.10.07 大和三山

16.10.04 能郷白山

16.10.01 台高・池木屋山

16.09.25 京都トレイル東山大会

16.09.13 三重・局ヶ岳

16.09.10 小野アルプス

16.09.06 安土城趾から繖山

16.09.03 丹波・美女山

16.09.02 丹波・虚空蔵山

16.08.30 台高・伯母ヶ峰

16.08.08 丹後・由良ヶ岳

16.08.04 賤ヶ岳から山本山縦走

16.07.26 雨の大台ヶ原

16.07.18 八島湿原から車山

16.07.10 曾爾の古光山

16.07.07 山上ヶ岳・稲村ヶ岳

16.07.02 交野山・国見山

16.06.28 高野山町石道

16.06.18 扇ノ山

16.06.04 滋賀・白倉岳

16.06.03 丹波・白髪岳から松尾山

16.06.02 丹波の御嶽・小金ヶ嶽

16.05.21 六甲山ツーデーウォーク

16.05.17 鈴鹿・御池岳

16.05.15 比良・武奈ヶ岳

16.05.14 リトル比良・岩阿沙利山

16.05.07 花の金剛山

16.05.05 比良・蓬莱山

16.05.02 京都北山・魚谷山

16.04.29 湖北・七七頭ヶ岳

16.04.26 湖南アルプス・太神山

16.04.22 播磨アルプス・高御位山

16.04.16 花の赤坂山

16.04.14 鈴鹿・雨乞岳

16.04.12 尼ヶ岳・大洞山

16.04.06 奈良・高取山

16.03.27 京都トレイル北山・西山

16.03.21 湖北・霊仙山

16.03.15 福寿草のポンポン山

16.03.06 京都・鷲峰山

16.03.04 生駒から枚岡へ

16.02.23 すっぴんの高見山

16.02.12 アイゼン不要の金剛山

16.01.19 大峰・和佐又山

16.01.17 淡路・諭鶴羽山

15.12.15 伊賀の小平山・旗山

15.12.12 湖北・横山岳

15.11.29 京都北山・皆子山

15.11.24 奈良・龍門岳

15.11.12 神戸・帝釈山

15.11.07 若狭・八ヶ峰

15.11.05 神戸・摩耶山

15.11.01 鈴鹿・御池岳と鈴北岳

15.10.27 有馬三山

15.10.25 氷ノ山

15.10.24 兵庫・鉢伏山

15.10.18 生駒チャレンジ登山大会

15.10.15 和歌山・生石ヶ峰(生石高原)

15.10.10 九州・九重山

15.10.03 大普賢岳から行者還岳

15.09.29 京都大原・金毘羅山

15.09.27 京都トレイル比叡山大会

15.09.26 音羽三山

15.09.14 伯耆大山

15.09.11 額井岳・戒場山

15.09.05 比良・蛇谷ヶ峰

15.08.08 三上山(近江富士)

15.08.05 三重・経ヶ峰

15.08.03 奥日光・男体山

15.07.25 京都・愛宕山

15.07.20 信州・入笠山

15.07.14 須磨アルプス

15.07.11 湖西・箱館山

15.07.08 鈴鹿・御在所岳

15.07.02 オオヤマレンゲの八経ヶ岳

15.06.10 三峰山脈の支脈・学能堂山

15.06.06 京都亀岡・半国山

15.05.31 高野山町石道

15.05.21 新緑の和泉葛城山

15.05.12 ツツジの大和葛城山

15.05.09 京都北山・ナッチョ

15.05.06 明神谷から水無山

15.04.24 紀泉アルプス・雲山峰

15.04.20 京都丹波・長老ヶ岳

15.04.12 第41回大阪府チャレンジ登山大会

15.04.08 吉野・百貝岳

15.04.02 山科から大文字山

15.03.28 中山最高峰から大峰山

15.03.17 奈良・三輪山登拝

15.03.04 ポンポン山から釈迦が岳

15.02.25 台高・岩屋口山、ナメラ山

15.02.15 京都北山・雲取山

15.02.04 霧氷の綿向山

15.01.17 大峰の前衛・天和山

15.01.07 霧氷の高見山

14.12.03 和歌山・白馬山

14.11.14 台高の赤ゾレ山・木梶山

14.11.10 奥高野・伯母子岳

14.11.05 伊賀の霊山

14.11.01 若狭・三十三間山

14.10.27 明神平から桧塚

14.10.22 雨の大普賢岳

14.10.08 紀泉・岩湧山

14.10.04 京都北山・滝谷山

14.10.03 生駒駅から生駒山

14.09.25-26 立山三山縦走

14.09.20 台高の前衛・白鬚岳

14.09.10 又剣山から笙ノ峰

14.09.06 京都北山・小野村割岳

14.09.03 北摂の剣尾山・横尾山

14.08.28 薊岳・明神平

14.08.19 石切から生駒山

14.08.06 大峰・大天井ヶ岳

14.07.31 陣ヶ峰・荒神岳

14.07.05 比叡の水井山・横高山

14.07.02 曾爾・倶留尊山

14.06.04 湖北・赤坂山

14.05.25 春日山原始林

14.05.20 南奥駈・五大尊岳

14.05.17 台高・北尾根ルート

14.05.10 品谷山・廃村八丁

14.05.07 湖北・呉枯ノ峰

14.05.03 矢田丘陵から法隆寺

14.04.13 第40回大阪府チャレンジ登山大会

14.04.02 能勢妙見山

14.02.05 霧氷の三峰山

14.01.08 大峰山系・観音峰

13.12.04 和歌山・龍門山

13.11.17 晩秋の吉野山

13.11.16 秋の二上山

13.11.12 初雪の稲村ヶ岳

13.11.06 紅葉の住塚山・国見山

13.11.02 紅葉の百里ヶ岳

13.10.19 荒天の薊岳

13.10.02 和歌山・白屋岳

13.09.19 仏隆寺から三郎岳

13.09.11 高野三山

13.08.29 世界遺産・富士山

13.08.10 美山から八ヶ峰

13.08.07 青山高原・髻山

13.07.30 八ヶ岳(硫黄岳)

13.07.23 大峯・釈迦ヶ岳

13.07.06 湖北・蛇谷ヶ峰

13.07.03 六甲山・有馬

13.06.20 尾瀬沼

大会模様(2012 から 2019)

19.07.14 小布施見にマラソン

19.06.17 すいかながいもマラソン

19.05.12 やまと姫マラソン

19.04.14 まいばら入江干拓マラソン

19.03.31 宮島マラソン

18.10.28 なると島田島ハーフマラソン

18.09.10 SATOYAMA RUN in 飛騨高山

18.07.15 小布施見にマラソン

18.06.17 すいかながいもマラソン

18.05.27 黒部名水マラソン

18.05.13 伊勢本街道マラソンin御杖

18.04.21 箱根ランフェス

17.12.03 鈍川渓谷グルメマラソン

17.11.19 新宮・那智勝浦天空ハーフマラソン

17.09.10 南信州まつかわマラソン

17.07.16 小布施見にマラソン

17.06.11 みかた残酷マラソン

17.04.16 吹屋ふれあいマラニック

17.03.20 柳川健康マラソン

16.11.20 第6回神戸マラソン

16.11.13 赤穂シティマラソン

16.07.17 小布施見にマラソン

16.06.19 すいかながいも健康マラソン

16.06.12 みかた残酷マラソン

16.02.27 大阪RUNRUNRUN in 万博記念公園

16.01.24 湘南藤沢市民マラソン

15.11.15 くにさきとみくじマラソン

15.10.11 別府湯けむりマラソン

15.09.20 ぶどうの里ふれあいマラソン

15.08.22 第1回びわ湖トワイライトマラソン

15.08.02 第10回日光杉並木マラソン

15.07.19 第13回小布施見にマラソン

15.06.14 第23回みかた残酷マラソン

15.05.24 第51回越前大野名水マラソン

15.05.17 舞洲RUN祭り

15.04.26 魚津しんきろうマラソン

15.03.08 錦帯橋ロードレース

15.02.08 神戸バレンタインラブラン

15.02.01 香川丸亀国際ハーフマラソン

15.01.25 湘南藤沢市民マラソン

14.12.23 京都高雄マウンテンマラソン

14.11.23 児島湖花回廊マラソン

14.10.19 大阪ごちそうマラソン

14.08.24 泰阜村高原ロードレース

14.07.20 小布施見にマラソン

14.07.06 すいか・ながいも健康マラソン

14.06.08 みかた残酷マラソン

14.03.21 松本ランフェスティバル

14.02.09 神戸バレンタインラブラン

14.01.26 湘南藤沢市民マラソン

13.12.22 嵐山でサンタクロース

13.11.24 瀬戸内海タートルマラソン

13.10.27 鳥取砂丘らっきょう花マラソン

13.09.29 塩尻ロードレース

13.09.01 由布院健康マラソン

13.07.14 小布施見にマラソン

13.06.09 みかた残酷マラソン

13.06.01 しまなみ海道ウルトラ遠足

13.05.04 第25回萩往還マラニック

13.04.07 第24回さが桜マラソン

13.03.17 くるめ菜の花マラソン

13.02.24 第7回東京マラソン

13.01.27 湘南藤沢市民マラソン

12.12.09 第3回奈良マラソン

12.12.02 お伊勢さんマラソン

12.11.23 第22回福知山マラソン

12.11.18 大阪ごちそうマラソン

12.11.04 新宮勝浦天空マラソン

12.10.07 弘前白神アップルマラソン

12.09.30 松江玉造ハーフマラソン

 Link:「市民マラソン全記録」

 Link:「全国マラソン行脚の記録」

月別アーカイブ

検索フォーム