FC2ブログ
今日のワイドショーの主人公は、どの局も、大分県日出町在住の尾畠春夫(78)さん。
昨日、山口県周防大島町で行方不明となっていた2歳の男児を3日ぶりに発見し、大きなニュースになりました。
尾畠さんは、65歳で魚屋さんの店を閉め、その後は、全国各地で被災地支援を行っているボランティアさん。

頭にはトレードマークの赤色タオルのねじり鉢巻き、身体には黄色い安全ベルトを着用。
次々と向けられる報道陣のインタビューにも、ユーモアを交え笑顔で快く応じ、見ている人に感動と力を与えてくれます。

同じ78歳でも、日本ボクシング連盟の元会長が、社会を騒がしているのとは大違い。
被災地支援のボランティアだけでなく、単独での日本縦断、北アルプスの縦走、日常では8kmのジョグを欠かさない、まさにスーパーマン。

暗い話題が多いだけに、救われる思いでこのニュースを見た人が多いのではないでしょうか。
尾畠さんには、足元にも及びませんが、一日おいてジョグしました。
2018.08.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3415-28911e37