FC2ブログ
今年で5回目を数える宮島マラソンを、走ってきました。
コースは、観光客でごった返す厳島神社側ではなく、山を挟んだ反対側(東側海岸沿い)です。
人気の宮島が舞台とあって、外国人の方の参加(7ヶ国、64人)が目立ちました。
コースは、5kmと15kmの2種目。


前泊の広島市内のホテル(ホテル28広島)を、7時に朝食後、チェックアウト。
大会会場に荷物預かり、ロッカーはなく、不要な荷物は宮島口駅のコインロッカー預け。

まだ8時半、早い時間なのに、フェリー乗り場はすでに長蛇の列。
驚くほどの人でした。

青空が見えていますが、時折、ポツン、ポツンと雨が落ちてきます。
気温も下がり、ちょっと膚寒いほど。

1903miyamara1
フェリーから見る西側の風景

1903miyamara4
フェリーから厳島神社、弥山を見る。走るコースは山を挟んだ裏手

フェリーターミナルを出て、左に歩き会場に向かいます。

1903miyamara6
フェリーを降りて、ターミナルを撮す。まだ、人は少ない

ターミナルからメイン会場になる宮島学園・宮島小中学校は500m足らず。
ここがスタート、フィニッシュ地点です。

190331a
 会場付近からフェリーターミナルを望む

1903miyamara8
会場の宮島小・中学校

事前にゼッケンは郵送で送られてきているので、当日、受付はなし。
体育館で、着替えを済ませ、スタート時間を待ちます。

1903miyamara7
男女兼用の控え室、女子は別に更衣テントが設置されている

開会式の前に、LUV LA ROSSOさんのミニコンサートがあり、開会式の後は、準備体操。

1903miyamara9
LUV LA ROSSOさんのミニコンサート

15kmのスタートは、10時30分。
(5kmの部は、それより10分後)

スタート前の緊張感はあまりなく、みな、リラックスしたような雰囲気。
制限時間は緩く、フィニッシュまで2時間30分の設定です。

1903miyamara10
15km、スタート前の様子

公募エントリー数は、1000人ですが、実際に出走したランナーさんは、それより少ない印象でした。
スタートをして、ゆるやかな上り。
桜が咲いて、ランナーを見送っています。

1903miyamara11
スタートして、ゆるやかな上り

コースは、片道7.5kmの折り返し。
アップダウンを繰り返す厳しいコースです、

昨日の山歩きで、足が張っていて、ゆっくり上ります。
一旦下り、再び上り坂となって、トンネルを抜けると、軽快な下りに転じます。
2km地点を過ぎると、広々とした包ヶ浦自然公園。

1903miyamara22
キャンプ場や海水浴場もある包ヶ浦自然公園

この辺りがコース上、唯一のフラットなところで、ここを過ぎると急坂の上りとなります。

1903miyamara12
自然公園を過ぎると、急坂が待ち受ける

1903miyamara21
坂道から包ヶ浦自然公園を見る

高低差は100m以上。
コース一番の難所です。

ここで早くもギブアップ。
もう歩きです。
今回も、上りは歩き、下りで走ります。

1903miyamara14
きつい坂

190331b
歩きが多くなる

5km地点で、折り返しのトップランナーさんとすれ違いました。
単純に計算して、5kmの差。
トップランナーさんは、上り坂など関係なく、すごい速さ。

下っても次のピークがまた、待ち受けています。
上り下りを繰り返して、折り返し。

190331c
折り返し地点

走ってきた道を戻ります。

1903miyamara15
折り返しに向かう往路のランナーさん

1903miyamara16
往路と復路のランナーさんがすれ違う

距離表示は1km毎。
給水は3ヶ所設置。

1903miyamara17
坂道を上り詰めたところにある給水ポイント

コース上で、鹿さんも応援?してくれています。
人慣れしていて、驚くような様子はありません。

1903miyamara18
鹿さんの横を走り抜ける

当然のことながら、復路の登りも歩き。
給水のおねぇさんが、元気にエールをおくってくれています。
給水をもらい、また、歩き。

1903miyamara20
坂途中の給水ポイント

大きな二つのピークを越えて、包ヶ浦自然公園まで戻ってきました。

1903miyamara24
包ヶ浦公園を走る

残り2.5kmの地点で、最後の給水を摂り、ゴールまでひた走り。

1903miyamara25
残り約2.5km

トンネルに続く桜の上り道を、歩きを入れて、なんとかクリア。
フィニッシュまで、もうすぐ。

1903miyamara26
トンネルへ続く上り

1903miyamara34
もう少しで、トンネル

1903miyamara27
トンネルをくぐると下り

1903miyamara28
ゴールへ続く下り

最後は桜に励まされ、フィニッシュしました。

1903miyamara35
フィニッシュ直前の桜

フィニッシュタイムは、1時間43分48秒。
時間内全完走者326人中、順位は252位でした。
上りでかなり歩きました。
ペースもゆっくり、そのわりには、速いタイムです。

感覚的には、距離が短かったような気がしました。
フィニッシュ後、すぐに参加賞を受け取りに行ってしまい、肝心のフィニッシュ場面を撮り忘れました。

1903miyamara30
ランナーのいないフィニッシュ写真

参加賞は、デイパックとボトルの水、もみじ饅頭。
それに、豚汁。

1903miyamara29
参加賞と豚汁

5ヶ月ぶりの大会参加でしたが、楽しく走れました。

着替えを済ませても、まだ、12時30分。
宮島観光も充分できる時間でしたが、あまりの人の多さに、歩き回る元気も失せてしまいました。
(相方さんは、レース中に見物しました)。

食べ物屋さんは、どこのお店もいっぱいで、フェリーで宮島口まで戻り、乗り場近くにある「ぐりるランド」さんで、お昼にしました。

1903miyamara33
ぐりるランドさん

1903miyamara31
相方さんは、かきフライプレート(ライスつき)

1903miyamara32
かいのみ焼肉ランチ

こちらは、あまり待たなくてよく、値段もお手頃。
味も満足いくもので、ここでいただいたのは、正解でした。

帰りは、広島駅で定番になっている「にしき堂」さんのもみじ饅頭を買い、ミスドさんでお茶して、新幹線に乗りました。
2019.03.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3642-a66461f4