FC2ブログ
夜中に降っていた雨が上がり、よいお天気。
デジカメを持って、お花見マラニックをしてきました。

今日は、お釈迦様が生まれた日。
薬師寺、唐招提寺では、甘茶の接待があり、心していただきました。

コースは、
我が家ー霊山寺前ー大和田橋ー奈良医療センターー薬師寺ー唐招提寺ー秋篠川遊歩道ー大和西大寺駅 距離約15km


ウェストポーチに財布とななまるカードを入れて、住宅街を一周。
近くにも、お花見のスポットはたくさんあります。
ゆっくり、しかも、デジカメを出す度に、立ち止まって歩くので、なかなかすすまず。
これがマラニックですが…。

1904marani1
空き地にユキヤナギと菜の花

1904marani2
バス停の桜

1904marani3
桜を見ながら、住宅の中を周回

1904marani4
公園の桜

富雄川遊歩道を南に。
畦道にレンゲソウが咲いています。
川沿いの桜並木は、満開。

1904marani5
遊歩道脇のレンゲソウ

1904marani6
富雄川の桜並木

タンポポも、たくさん咲いています。

1904marani7
タンポポと桜

1904marani8
橋の上から遊歩道を見る

霊山寺前の桜を見て、さらに南へ走ります。

1904marani9
霊山寺前の桜

若草台住宅入口を過ぎた先の大和橋を渡り東に、西ノ京へと向かいます。
次にめざすは、奈良医療センター。
大池を挟んで、薬師寺の絶景スポット。

1904marani12
医療センターの桜

1904marani10
桜越しに薬師寺を見る

1904marani11
東塔はまだ解体工事中。来年春、落慶式の予定

1904marani13
いろんな色が交ざって美しい

1904marani14
ピンクが鮮やか

医療センターの桜を見て、薬師寺へ。

1904marani15
薬師寺界隈の枝垂れザクラ

薬師寺の境内は、桜は多くありません。
それだけに、咲いているとよく目立ちます。

1904marani32
国宝・薬師三尊像が安置されている薬師寺金堂

1904marani31
東塔は解体修理中、来春には、堂々とした姿が見られる

1904marani16
弥勒三尊像が安置されている大講堂と桜

1904marani17
西塔と桜

お堂の中には、花御堂があり、お釈迦さまの誕生仏が置かれていました。
中は撮影禁止のため、ここでは撮ることができませんでした。
甘茶の接待があり、一杯いただきました。
とても、甘〜い味。

薄墨桜は、一番いい時期が終わった後。

1904marani18
薄墨桜は盛りを過ぎていました

薬師寺の次は、唐招提寺へ。
薬師寺と唐招提寺は、ななまるカードで、無料で拝観できます。

1904marani28
美しい姿の金堂

金堂の前には、花御堂が置かれていました。

1904marani27
本堂前の花御堂

こちらは本堂の前でしたから、写真を撮ることができました。

1904marani21
甘茶をかけて、お釈迦さまの誕生をお祝いします

ここでも、甘茶をいただきました。
薬師寺でいただいたものより、甘さが控えめの感じでした。

1904marani22
甘茶の接待

袋に入った甘茶もいただきました。
折り曲げて、ウエストポーチに入れたので、折り目がついてしまいました。
今夜の夕食で、また、飲みました。

  1904marani41
   持ち帰りで、いただいた甘茶

お参りして、境内をまわります。
開山堂の鑑真大和上さまにも、会うことができました。
大和上のお姿を写した「御身代わり像(おみがわりぞう)」が安置されています。

1904marani29
後方、開山堂

ミツバツツジも鮮やかに咲いていました。

1904marani24
とても、きれいで鮮やか

1904marani26
光を浴びてきれい

境内をぐるりとまわり、桜並木が続く秋篠川遊歩道を北に西大寺へ。

1904marani30
薬師寺も唐招提寺も、とても、静かでいい雰囲気

1904tosho35
秋篠川遊歩道の桜

唐招提寺を出た辺りで、足が重くなってきました。
快調ならば、我が家まで戻るつもりでしたが、西大寺駅で、マラニック終了です。

1904marani25
秋篠川で、お花見マラニック終了

15kmで2時間43分。
随分、ゆっくりしたマラニックでした。


2019.04.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/3650-3d6c7011