FC2ブログ
昨夜は5つの温泉を堪能しました。
今朝も忘帰洞と最後に残った「滝の湯」に入り、2日間で6カ所の温泉巡りを楽しむことができました。
身体は、温泉の香りに包まれています。

10ホテル浦島3

チェックアウトを済ませて、「紀の松島めぐり」の観光船に乗りました。
ホテルから直接、乗り込むことができ便利です。
船から見ると、ホテルの大きさに驚きます。

山の上の「山上館」、二つの洞窟になった忘帰洞や玄武洞など、熊野灘から見ると、よりそのスケールの大きさを実感します。
よくもこれだけのものを造ったものだと感心してしまいます。

10ホテル浦島

観光船は大小の珍しい形をした島や岩を巡るようにすすんでいきます。
お天気がよく、山の中腹にある細い白い帯のような那智の滝も見ることができました。
太地くじら浜公園で一旦下船。

公園ではイルカショーやクジラショーがあります。
イルカのスナップもたくさん撮りました。

10くじら公園 10イルカショー

10太地くじら公園2 昼食は乗り場に近接する喫茶店で摂りました。
傍に捕鯨船が見えます。
太地はクジラ料理がメインですが、ここでカレーライスを食べました。
店の壁には中上健次の色紙が飾られています。

 1981年8月23日の日付です。
ピンクのブーゲンビリアの花の事がかいてあります。
店の外には、色紙に書かれたピンクのブーゲンビリアが咲いていました。
赤いハイビスカスやソテツも南紀らしい雰囲気を感じさせます。

観光船に乗って勝浦へ戻ると、大漁旗や飾りが目に付きます。
屋台もありお祭りが開かれています。
人出は多くはなく、終わり頃のようでした。
短く感じた2日間でしたが、少し疲れも残りました。

10勝浦港

2010.09.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/612-dd11af44