FC2ブログ
塚原古墳今日も一日、高槻へ。
今朝は、施設までの距離が長く、バスを利用しました。
日赤病院のバス停で降りましたが、バスには学生さんがたくさん乗っていました。

早く着いた時間を利用して、施設の周辺を歩いてみました。
穏やかな良いお天気、青い空、それに郊外の空気は違います。
一日、ゆっくりしたいくらいです。

施設から西の方向5分ほどのところに、塚原0古墳と名前のついた古墳があります。
小さな公園になっていて。隣接して集合住宅の棟が並んでいます。(上の写真)
この地域は古墳の多いところで、塚原古墳群と呼ばれているようです。

公園の中に大きく伸びた銀杏の木が立っていました。
黄色と薄い緑が混ざった銀杏の葉っぱは、朝の柔らかい日差しを浴びて、艶を帯びたように見えています。
上品で目に優しい色です。
通りに沿って並んでいる街路樹も紅葉がすすみ、今がちょうど見ごろを迎えています。

近くに特長のある喫茶店もありました。
造りは民家風、店の名前のロゴ文字が印象的で、ちょっと入ってみたくなります。
残念ながら店は準備中、施設訪問の時間もせまっていました。

帰りは一昨日と同じで駅まで歩きました。
団地や病院が近くにあり、バスは頻繁に来ますが、心と足は歩く事を促しています。
暗くなってくると、明るいときには見えなかったお店の看板も見えてきて、昼間とは違った風景が見えています。

小奇麗なお店を見つけたりすると、うれしくなります。
駅まで35分ほどでした。
思っていたわりには、距離はありませんでした。
2010.11.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/661-4855f38f