FC2ブログ
篠山城趾から見た会場

早朝3時40分に我が家を出ました。
阪神高速、中国道、舞鶴道と高速利用で、5時には会場に着きました。
いつもは、車は篠山川河川敷の監物橋下の駐車場ですが、早く着いたため、三の丸駐車場に車を停めました。
ここからだと会場までは歩いて直ぐ。荷物を預ける必要もありません。

車で仮眠を取りましたが、布団を用意していなかったのは失敗でした。
キャンプ用のアルミシートを身体に巻きましたが、隙間から冷気が入ってきます。
夢を見たので、ウトウトしたようです。

スタートまでかなり時間があり、篠山城趾に上がってみました。
十数回も篠山に来ているのに、城趾にはほとんど足を運んでいません。
上がってみると、手入れが行き届いています。
ここで着替えをしているランナーさんも多くいます。

11篠山城趾4 11篠山城趾5

11篠山城趾5 11篠山城趾1

お天気は下り坂でしたが、朝のうちはまだお日様も顔を出していました。
城趾から見る会場、その向こうには多紀連山の山々が見えています。(上の写真)
静かないい眺めです。
神社があり、古木にしめ縄が飾られています。
今日の完走を祈願しました。

11篠山城趾2 11篠山城趾3

気温は平年並み、少し高めかも知れません。
昨年の大会は寒くて震えていた記憶があります。
風がそれほどでないのが幸いです。
半袖Tシャツとランパンにしました。

スタートは10時50分、
エントリー数は1万653人で出走者は9.085人。
31回の歴史を数える篠山も、一時期は8千人くらいで低迷していた時期もありました。
それが、ここ数年のマラソンブームの再来で、申込者が殺到し、1万人で申し込みを制限しています。

上空をヘリが飛んでいるのは、毎年のことです。
序盤からマイペースを心がけて走りました。
イーブンペースが目標です。

いつも30km過ぎで極端にペースダウンをしてしまうのですが、ペースを抑えた分、後半まで持ち堪えることが出来ました。
36km地点では、「かつみ・さゆり」のさゆりちゃんとハイタッチ。
沿道の応援もたくさんで、力になりました。
残り2kmは気力だけ粘りました。

11篠山マラソンゴール 

ゴールタイムは3時間58分25秒。
スタート時のロスタイムを除いた、ネットタイムは3時間55分28秒でした。
完走証は後日、ゴール写真を入れて、送られてきます。
ゴール後に、暖かいシシ汁と日本茶を戴きました。
完走後の味は格別です。

ゴール直後からポツリポツリと雨が降りだし、早めに会場を後にしました。
帰る途中「汐の湯温泉」に立ち寄り、入浴と刺身定食を食べ、一人きりの完走祝福。
フィニッシュの感激は、何度味わってもいいものです。
2011.03.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/744-d2c520da