FC2ブログ
 森ノ宮のホテル5階で会議中、めまいのような揺れ。
今朝、起きがけに軽いめまいがあり、一瞬めまいかと思いました。
天井のシャンデリアが揺れています。
隣に座っていた人も、最初はめまいではと言っていました。

揺れはなかなかおさまりません。
そのうちに室内の誰もが地震と気付きました。
会議の進行が、しばらく止まりました。
しかし、揺れはいっこうにおさまりません。
シャンデリアも大きく揺れ続けています。

午後3時前のことでした。
揺れはかなり長く続きました。
最初の揺れは、5分以上はありました。
しばらく置いて、また、2度目の揺れ。

長い揺れでした。
携帯のワンセグテレビの報道は、
「東北で震度7、火災も起こり、津波警報が出されている」。

慌てて職場へ電話をしました。
大丈夫のようで安心しました。
ホテルはよく揺れ気分が悪くなるほどでした。

我が家へ戻って見るテレビの報道は、国内最大規模の地震でした。
どのチャンネルも、目を疑いたくなるようなシーンの連続。
建物の火災、数メートル以上の高さの高波、
船舶や車が、家屋が、濁流にのまれて、流されていきます。

大きな被害を出した神戸淡路大震災よりも地震の規模は大きく、刻一刻と報道される被害状況も悪くなっていくばかりです。
明日、夜が明けてくると、さらに被害の実態が明らかになってきます。
地震の怖さが、呼び戻されてきました。

2011.03.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/747-99cdaa2a