FC2ブログ
この1ヶ月の間にお葬式に出たのが3度目となりました。
今日は以前お世話になった方の奥さんのお葬式でした。

C型肝炎で20年間苦労され、目も視野狭窄で随分悪かったようです。
式場のホールには、生前、奥さんが元気なときに作られた押し絵が飾られていました。
12支の押し絵でしたが、目が悪い状態で細かな作業をされているのを見て驚きを隠せませんでした。

奥さんが亡くなられ、これから随分と寂しくなることでしょう。
気持ちが切れることなく、前向きであってほしいと願うばかりです。

自分だとどうだろうかと考えています。
家庭、生活の90%くらいはかみさんに任せきりです。
いざとなればなんとかやれるかも知れませんが、心の中にすっぽりと隙間ができてしまって、精神的に参ってしまいそうな気がします。

あの世へ行くなら自分が先でなければなりません。
あらぬシナリオを頭に思い浮かべてしまいました。
2008.12.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://megusun.blog59.fc2.com/tb.php/80-190c9f35